本オープンから10日が過ぎました。遅くなり申し訳ございません。

1/22/2020

磨き好きの皆様こんにちは。
オーナーの杉村です。

 

 

本オープンからバタバタとしてブログの更新が途絶えていました。

同じようなことを言った気がしますが、これじゃダメですね・・・。

 

ですので、今回のブログはオープンをしてどうしたいかを少し書いてみようと思います。

 

 

去る1月11日に当店は無事、本オープンを迎えることができました。

支えて下さったお客様方、関係者の皆様、本当にありがとうございます。

 

お陰様でカウンター磨きも復活し、トイレやキッチン等の設備も増えました。

以前の環境では叶えられなかった事が、少しずつ動き始めています。

 

現在、飲食業許可を申請しており、許可が下り次第飲み物の提供が可能になります。

元々リクエストを頂いておりました、磨きの際の”1”杯が実現しそうです。

実はオリジナルカクテルも完成しており、現在はお礼として無料で提供しています。

葉巻の提供も試みており、試行錯誤しています。

ラウンジのような特別な場所になれば良いなと思っていますので、是非遊びにいらして下さい。

 

店舗も新しくなりましたので、色々とやってみたい事が湧いてきますが、もしお客様方からアイディアやご要望があれば是非教えて下さい。

靴磨き以外でも、合致する物があればどんどん取り入れて行きたいと思います。

 

現在、計画している事は3つあります。

1、レコードの自由使用

 →盤を当店にお持ち頂き、自由に掛けて頂くシステムです。倉庫の感覚で当店に置いて頂いても構いません。1枚のレコードから新しい交流が生まれるのではないかと思います。

2、靴の販売(オークション?)

 →使用しない靴を持主様の希望値段で当店に置かせて頂きます。買取ではありません。あくまで案内所のようなシステムです。システムとしては7~8割を持主様、2~3割を当店という形で取引をします。

リサイクルショップよりも持主様の取り分が良い条件です。

買取ではないので、もちろんやっぱなし!もOKです。

3、トランクショー、ポップアップ

 →静岡に中々流通のない物を商社と協力して販売会を行います。また、近隣の専門学生のファッション制作イベントなどを考えています。

 

 

・・・まだ妄想の範囲になりますが、色々とチャレンジあるのみです。

あと現実的なことはアルバイトを2人雇うこと。ただ、根性がある人でないと無理な仕事なので見つかるのか不安です。笑

でも「所属するけど自分の分はお客さんを見つけて稼ぎ出します!」というタフガイがいないものか・・・。そういう方、お待ちしています、切実に。

 

段々と話が逸れてきてしまったので、取敢えずこの辺で・・・。汗

何かと至らない点もございますが、新たに再スタートした当店を今度とも、どうぞよろしくお願い申し上げます。

 

 

3年目、頑張ります。

 

 

それでは。

 


Y’s Shoeshine 杉村 

Please reload

特集記事

Rutherfords Music Bagとは

8/26/2019

1/6
Please reload

最新記事
Please reload

タグ検索
Please reload

ソーシャル
  • Facebook Classic
  • Twitter Classic
  • Google Classic

SINCE 2018

  • Black Instagram Icon
  • 黒のYouTubeアイコン
  • ブラックTwitterのアイコン
  • ブラックFacebookのアイコン