東海地区の職人

靴磨き好きの皆様こんにちは。

オーナーの杉村です。

クリスマスが終わり、2018年は本当にすぐそこへやってきました。

その去るクリスマスは、ポルタロッサという清水市にある洋服屋さんで靴磨きイベントがありました。

GAKU Plusの佐藤我久さん、河村真菜さんのお2人です。

そこで話したのは東海地区に職人が少ないことです。

名古屋市ではお2人の他に3~4人はいるようですが、静岡はもちろん私だけです。

そして岐阜、三重にいるとは聞いたことがありません。

いらっしゃるのかもしれませんが、本当のところはどうなのでしょう。

文化がまだまだ広がる世界ですから、これからどんな発展があるのでしょうか。

来年開催の靴磨き選手権は、私も本戦に出場します。

大会の意義を実現させるためにも、これが起爆剤になるようにしないと、私は出る意味がありません。

こんな事を佐藤さんとも話していましたが、1月27日は一体どうなるのでしょうか。

職人としての役割は先程の通りですが、もちろん優勝は狙います。

お時間がある皆様、是非当日は銀座三越へお越し下さい。

それでは。

特集記事